お問い合わせ

公益社団法人全国産業資源循環連合会

公益社団法人全国産業資源循環連合会

いんだすと

最新号

『INDUST』2019年3月号 No.377

最近の災害廃棄物処理

 世界的には諸島部や沿岸部などを中心に地震や水害が絶えず、日本でも災害大国を実感する日々が続いている。日本では災害が発生するたびに、環境省を中心にD.Waste-Net(災害廃棄物処理支援ネットワーク)が機能し対応が図られている。全国産業資源循環連合会会員の都道府県協会はじめ、全国都市清掃会議の会員市町村、加えて、産廃処理事業者や市町村単体でも迅速に収集運搬が行われ貢献。中間処理については産廃処理事業者や自治体が保有する焼却施設を活用して処理が行われ、誤解を恐れずに言えば、経験を積むたびに災害廃棄物の処理は円滑に行われている。  近い将来、首都圏直下型地震や広域な被害が想定される南海トラフ地震と連動する東海地震、さらに、水害の被害も想定されており、災害廃棄物処理は経験を活かして、備える必要があるなか、3月号では災害廃棄物処理の対応事例や処理技術、管理システム等など紹介する。

もっと見る

処理企業の方へ

委託契約書

マニフェスト

マニフェストは正会員(=全国の産業廃棄物協会)でご購入いただけます。

正会員リストはこちら

産業廃棄物処理eラーニング講座

昨年度好評を博した産業廃棄物処理eラーニング講座を5月に開講いたします。お申込みは、4月3日から開始します。皆さまのお申込みお待ちしています。

もっと見る

職員採用

当連合会では、職員を募集しています。産業廃棄物の適正処理、資源循環の取組に興味のある方のご応募をお待ちしています。

もっと見る

行政からのお知らせ

2018/10/25
働き方改革を推進するための関係法律整備に関する法律について
2018/7/13
税制上の特例措置について
2018/5/02
「見える」安全活動コンクールについて

廃棄食品が不適正に転売された事案に関わる再発防止廃棄食品が不適正に転売された事案に関わる再発防止

てき丸君Newsはこちらてき丸君Newsはこちら

産業廃棄物と環境を考える全国大会開催報告産業廃棄物と環境を考える全国大会開催報告