お問い合わせ

公益社団法人全国産業資源循環連合会

公益社団法人全国産業資源循環連合会

お知らせ

いんだすと

最新号

『INDUST』2019年9月号 No.383

働き改革の効果と課題

 「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」が4月1日から施行された。法制化は長時間労働による過労死や自殺など企業の労務管理が問われる問題が表面化したことなどが引き金になったと考えられるが、高齢社会の進展に伴い減少する労働人口の維持に必要な職場環境を整備していく狙いがあるようだ。「長時間労働の是正」、「多様で柔軟な働き方の実現」、「雇用形態に関わらず公正な待遇の確保」などの措置が講じられるが、中小企業が大半の産廃処理事業者にとっては「短期納入発注の常態化」、「買いたたき」、「付加価値サービスの不払い」といった、排出事業者をはじめとする発注者と共に改善していく事項が多く、働き方改革を実践していくには課題が多い。9月号では、働き方改革を実践する産廃処理業の事例を中心に紹介しながら、その効果と課題について整理する。

もっと見る

処理企業の方へ

委託契約書

マニフェスト

マニフェストは正会員(=全国の産業廃棄物協会)でご購入いただけます。

正会員リストはこちら

第18回産業廃棄物と環境を考える全国大会

11月15日(金)兵庫県神戸市において全国大会を開催します

もっと見る

廃プラスチック処理状況調査結果について

2019 年度温室効果ガス排出量等実態調査結果より取りまとめました。

もっと見る

埋立処分委託契約書・最終処分場維持管理マニュアル説明会のお申込みを開始しました

10月11日の東京会場を皮切りに全国6会場で開催します。

もっと見る

行政からのお知らせ

2019/8/16
8月以降における熱中症予防対策の徹底について
2019/4/18
香港向け液晶モニターの輸出について
2018/10/25
働き方改革を推進するための関係法律整備に関する法律について

廃棄食品が不適正に転売された事案に関わる再発防止廃棄食品が不適正に転売された事案に関わる再発防止

産業廃棄物と環境を考える全国大会産業廃棄物と環境を考える全国大会

てき丸君Newsはこちらてき丸君Newsはこちら