お問い合わせ

公益社団法人全国産業資源循環連合会

公益社団法人全国産業資源循環連合会

令和3年度最終処分場維持管理技術研修会(オンライン)
 この研修会では、最終処分場を取り巻く最新の情報及び最終処分場の維持管理に関わる専門的な情報をご提供します。
 本年度の研修会は、最終処分場の早期安定化にとって非常に重要な要因である雨水対策を主なテーマとし、最近、多発している豪雨時における対策等について解説します。
 本年度はオンラインにて開催しますので、現場を離れることができないなどの理由で、過去の研修会に参加できなかった方にとっても絶好の機会です。
開催日時 2日間の研修会です。
 1日目:令和3年11月10日(水) 13:00 – 16:50
 2日目:令和3年11月11日(木) 13:00 – 16:40
開催方法 ZOOMウェビナーを利用したオンライン形式により開催します。
(本研修会では、チャット機能、Q&A機能は使用しません。)
研修会資料のダウンロード、事前の質問、研修会の受講方法は、ご入金後に発行する「研修会マイページ」に掲載します。
プログラム (1日目)
1.最終処分場を取り巻く課題と方向性
               (講師:環境省廃棄物規制課 田中敏明 氏)
2.やさしい安定化の科学
               (講師:国立環境研究所 山田正人 氏)
3.準好気性埋立構造の特徴と適正管理の実施例
 -福岡市における最終処分場技術開発の経緯とその成果-
               (講師:福岡市環境局 木元輝彦 氏)
(2日目)
4.豪雨時における浸出水の流出と汚濁物の洗い出し特性およびその対策
               (講師:福岡大学 柳瀬龍二 氏)
5.豪雨時における最終処分場の適正管理のためのモニタリング
               (講師:福岡大学大学院 田中綾子 氏)
※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。 あらかじめご了承ください。
定  員 制限なし
申込条件 ・2日間(11月10日、11日)の講座に参加できる方
・インターネット回線が安定した環境下で、PC等でZOOMを使用できる方
【PC】             【スマートフォン】
 Microsoft Edge 最新版     AndroidOS 最新版 標準ブラウザ
 Google Chrome 最新版      iOS 最新版 Safari
受講上の注意点 本講義の講義資料および配信映像の録画、録音、撮影など複製ならびに二次利用は一切禁止です。 上記が確認された際は、弊社のサービスの利用停止と、法的措置をとらせていただく可能性があります。
受 講 料 1名あたり 28,600円(税込、通信料金等は自己負担)
※オンライン研修会への接続はお一人につき1端末に限らせていただきます。
申込方法 お申込みはこちら
(FAX、Email、電話でのお申込み受付は行っておりません)
申込受付期日 令和3年10月8日(金)
(入金締切日:令和3年10月15日(金))
問合せ先 公益社団法人全国産業資源循環連合会 最終処分研修会担当
Email:event@zensanpairen.or.jp

※現在、電話対応を休止させていただいております。メールにてお問合せを承っております。ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。