労働災害防止計画を3年間推進するための労働安全衛生標語(スローガン)の募集

1.趣旨

当連合会では、平成29年度を初年度とする「労働災害防止計画」をスタートいたしました。

[労働災害防止計画 概要]
期間:平成29年度から平成31年度(3年間)
目標:3年間で平成24年度から26年度の平均に対して、死傷者数20%減

全国大会 13:30 ~ 17:30(12:30開場)
本連合会「労働災害防止計画」を3年間推進するための「労働安全衛生標語(スローガン)」を募集し、優秀な作品を表彰します。
選ばれた標語は連合会等が労働災害防止を周知する際に利用します。

2.募集期間

平成29年9月27日(水)必着

3.応募資格

特に制限はありません。一般の方、各都道府県産業廃棄物協会の会員以外の方も歓迎します。

4.募集作品

  • ・連合会の「労働災害防止計画」を3年間推進するための、産業廃棄物処理現場の労働災害防止にふさわしいスローガン。
  • ・文字数25字前後。一人1点まで。1事業場10点まで。
  • ・本応募作品は、他の表彰等へ提出したことのない、新しい作品であること。
  • ・応募者本人が考えた作品(自作)であること。

5.賞及び副賞

安全衛生委員長賞 1作品、副賞クオカード3万円
優秀賞 2作品、副賞クオカード1万円
佳作 数作品、副賞クオカード2千円

6.応募方法

所定の様式にて、メールまたはファックスにて、下記の応募先までお送りください。
応募様式:個人用 事業場一括応募用

7.審査及び決定

当連合会の安全衛生委員会にて審査し、入賞作品を決定し、ご本人に通知するとともに、連合会発行の月刊誌「いんだすと」11月号にて公表します。

8.発表及び表彰

安全衛生委員長賞、優秀賞は、「第16回産業廃棄物と環境を考える全国大会」で表彰状と副賞を授与します。

平成29年11月17日(金)高知県 三翠園 表彰は15時50分から

安全衛生委員長賞および優秀賞を受賞の計3名は、全国大会及び交流会にご招待!(ご本人に限ります)
安全衛生委員長賞、優秀賞は、応募者インタビュー、会社紹介記事を、「いんだすと」に掲載します(希望者のみ)。

9.その他

  • ・入賞作品の著作権、その他一切の権利は、公益社団法人全国産業廃棄物連合会に帰属します。
  • ・著作権等に関わる問題が生じた場合は、全て応募者の責任で対応してください。
  • ・住所、氏名、電話番号の個人情報については、本事業実施に関わる事務以外には使用しません。
  • ・入賞者の氏名、会社名は「いんだすと」等で発表します。応募作品は返却しません。

応募・問い合せ先

■公益社団法人全国産業廃棄物連合会
     労働安全衛生標語表彰担当
TEL:03-3224-0811
FAX:03-3224-0820
Eメール:hyogo-boshu@zensanpairen.or.jp