出版物のご案内

いんだすとバックナンバー 一覧

いんだすと最新号

いんだすと2016年8月号 No.346

プラスチック・ナウアデイズ

この書籍を注文する

プラスチック・リサイクルはいまどのような状況なのだろうか。わが国における2013年度の廃プラスチック総排出量は年間940万t前後とされています。その約半数が一般廃棄物、約半数が産業廃棄物となり、一廃も産廃もその過半数がサーマル・リサイクルされています。処理処分については、産廃では再生利用が進められる一方で埋立処分が比較的多く、一廃はケミカル・リサイクルと単純焼却が比較的多いです。一廃・産廃の単純焼却と埋立を合わせた未利用廃プラは全体の18%、総量173万tとなり、いかに合理的な処理処分を行い、それらを抑制していくかが課題となる。春先には答申が出され、いよいよ動き始めた廃プラも含む容器包装リサイクル制度とともに、プラスチック・リサイクルの現状を見ます。

いんだすとバックナンバー

いんだすと2016年7月号 [No. 345 ]

水俣条約と水銀大気排出の抑制

いんだすと2016年5月号 [No. 343 ]

電気と廃棄物の新展望 2 バイオマスの活用

いんだすと2016年4月号 [No. 342 ]

電気と廃棄物の新展望 1 電力自由化への視点